超高解像度大画面パノラマ映像制作

超高解像度・大画面・パノラマ映像制作

    最近は、イベント会場・商業施設・空港・駅・オフィスビル等で複数のモニターを組み合わせたマルチディスプレイ/マルチパネルの巨大スクリーンが設置されるようになりました。 また複数のプロジェクターを組み合わせ巨大スクリーンに超高解像度の映像を上映する事も増えてきました。 屋内では天井の高さ制限がある為、このような巨大なスクリーンでは、超ワイドなパノラマ映像が多く求められています。

    アクアジオグラフィックでは、このような巨大スクリーン・超ワイドパノラマ映像に適した映像コンテンツの撮影&編集にも対応いたします。

    RED EPIC では5K (5120 X 2700 px)の解像度があります。 EPIC DORAGONでは6K (6144 X 3160 px)です。 EPICを横2台に並べて撮影すれば、幅 10Kオーバー。横3台に並べれば幅 15Kオーバーの解像度が得られます。 また、動きの少ない風景映像では、1台のRED EPICで複数回に分けて撮影(マルチショット)する事で同様の超ワイドパノラマ撮影が可能です。

    このような手段により撮影された映像を後処理でコンポジット合成する事で、8K・10Kオーバーの超高解像度ワイドパノラマ映像を作る事が可能です。

    以下は、実際にRED EPICで撮影しコンポジット合成した幅8K・10Kオーバー超高解像度のワイドパノラマ映像のサンプルムービーです。(サンプルムービーの横幅は1980pxです。) サンプルムービーの小さいサイズで鑑賞するには、動きが少なく非常に物足りない印象を受けますが、数十メートルの巨大スクリーンでは 大きく激しい動きは鑑賞者に「大画面酔い」を引き起こしてしまう恐れがあります。 控えめな動きだからこそまるでその場所に居るかのような仮想体験ができるリアリティが巨大スクリーンで再現できるのです。




    横幅8K~15Kのパノラマ動画サンプルです。
    他のサンプルムービーもVimeoでご覧頂くことができます。

    テラリウム表参道」 12Kパノラマシアターのご紹介

    テラリウム表参道 超高解像度大画面パノラマ映像制作

    東京表参道に2016年3月オープンしたテラリウム表参道の3階カフェに、4Kモニターを3台横に繋げた12Kパノラマシアターが常設されています。 こちらの3階カフェにて、アクアジオグラフィック提供の12Kパノラマコンテンツをご覧頂く事ができます。
    普段は他の映像が上映されていますので、カフェのスタッフに「12Kパノラマ映像」をリクエストして下さい。

    テラリウム表参道 超高解像度大画面パノラマ映像制作

    テラリウム表参道 超高解像度大画面パノラマ映像制作

    テラリウム表参道 超高解像度大画面パノラマ映像制作


    第89回日本整形外科学会学術総会
    超高解像度大画面パノラマ映像制作

    超高解像度大画面パノラマ映像制作


    第2回 Touch The Japan
    超高解像度大画面パノラマ映像制作

    超高解像度大画面パノラマ映像制作

    ※2016年7月に台湾で開催されたイベント「第2回 Touch The JAPAN」における超高解像度パノラマ映像 実例紹介:「第2回 Touch The Japan」をブログに記載しました。
    ※2016年5月にパシフィコ横浜で開催された「第89回日本整形外科学会学術総会における超高解像度パノラマ映像 実例紹介:「第89回日本整形外科学会学術総会」をブログに記載しました。
    ※2015年4月に台湾で開催されたイベント「第1回 Touch The JAPAN」における大画面スクリーンでの8Kパノラマ映像の上映の様子をブログに記載しました。

    ※その他の実績は、業務実績をご覧下さい。
    【タグ・キーワード】 マルチパネルディスプレイ,マルチパネルモニター,マルチパネルスクリーン,マルチディスプレイ,マルチスクリーン,マルチプロジェクター,イベント映像,展示映像,デジタルサイネージ,屋外広告,大画面,巨大スクリーン,ジャイアントスクリーン,大型映像,映像制作,コンテンツ制作,4k,8k,Ultra HD,Multi-shot,Multi-shoot,Panoramic movie,Panorama movie,Panorama images,パノラマ映像,超ワイド,超高解像度,超高精細